4ページ目 | 行事

【ブログ】寒波到来

全国的に冷え込みが厳しくなっています。

北九州地方は積雪はありませんでしたが、20日頃に第2寒波、
そして来週には第3寒波が日本列島にやってくるそうです。

昨年の1月24日は北部九州は大雪で、水道管が破裂するなどして断水した地域が多発しました。

その日は、鋳物師地蔵尊の初縁日供養で、滑ってこけないように注意しながら歩いて参りました。



その時の様子です。(2016・1/24)

今年の初地蔵さんも、寒くなりそうですね・・・。

1月24日の午前11時頃、鋳物師地蔵堂にてお勤めしたします。


【ブログ】ご挨拶


平成28年も残すところあとわずかとなりました。

当山長圓寺でも年末の大掃除を終え、檀信徒様から頂きました橙や晩白柚、

また数々のお供物、香華をお供えして新年を迎える準備が整いました。


明日の大晦日は一年の罪障を洗い浄めるべく、仏名会の法要を夕刻よりお勤めいたします。

今年も大変お世話になりました。

また来年も何卒よろしくお願いいたします 合掌    

長圓寺 住職 拝


【ブログ】納骨堂のお知らせ


今年もあと10日あまり。

先週末から、お墓・納骨堂へと年末のお参りの方が次第に多くなってきました。

当山長圓寺の納骨堂は、本堂内ご本尊のすぐそばに位置しております。

アルミ製ではありますが、火災防止のため納骨堂内でのローソク・お線香の使用はご遠慮しております。

ですので、まずは御本尊様にお線香を捧げ、合掌礼拝してから納骨堂へのお参りをお願いしております。

また、お供え物に関しましても制限を設けておりましたが、来年度より改訂したいと考えています。

施主様には、おってお知らせしたいと思います。今後とも何卒よろしくお願いいたします。


【行事】平成28年度お十夜法要


11月10日は、当山長圓寺のお十夜法要が執り行われました。

あいにく、この秋一番の冷え込みと雨も重なり天候の悪い一日となりました。

それでもいつものようにたくさんのお念仏、そしてご先祖の諷誦回向を共々にお勤めいたしました。



法要の後は「浄土宗寺院の立場から薦める終活講座」と題して、約30分程のお話をさせていただきました。

事前の段階で幾人かの檀信徒様に大変興味深いので是非というお声がありました。

実際、講義中に随時メモをお取りになられている方も見受けられ、

私が思っている以上に関心がおありになるのだという事を実感いたしました。


今年の年間行事(法要)も、このお十夜法要をもちまして最後となりました。

次の大きな法要は来春のお彼岸法要となります。

また元気なお姿でお会いできることを願っております。


【行事】お十夜法要の予定

11月10日は、当山長圓寺のお十夜法要が執り行われます。

午後1時半よりお勤めの後、お申込みによる亡き御先祖さまへの諷誦回向を行います。

その後、休憩をはさみ、「浄土宗僧侶の立場から勧める終活講座」を予定しています。



だいぶ肌寒くなってきましたが、きれいな青空が広がっています。

当日は、少しでも暖かな天候となることを願っております。